Blog(Click here to get to the blog overview page)

デジタル化とデータが保険を変える

他の言語の選択:英語     中国語       韓国語

デジタル化は私たちの生活に大変大きな影響を与えています。

2018年には、毎日100万人の新たなインターネット・ユーザーがオンライン・デビューした計算になります。ネットワークが高速化し、データの質が高まり、 携帯電話のスマート化が進んでいます。香港、シンガポール、韓国などのアジア経済では、ほぼすべての市民がスマートフォンを所有し、まばたきする間もないほど瞬時に、電子商取引やソーシャル・チャネルでの交流、互いに利益をもたらすデータ交換を行っています。

また、中国などでは、モバイルによって、市民の働き方や遊び方、商品の購入方法、さらには保険金請求の手続きまで変化しています。その他のアジア諸国も大きな差はありません。各国政府もこのデータの商業化レースで遅れを取るわけにはいかないと認識しているからです。今や、映画のチケットから、駐車料金、保険金請求、法的拘束力のある契約、さらには花束まで、モバイルで売買することができます。場合によっては、単一のスーパーアプリ上ですべてを決済できます。

しかも、ここで終わりではありません。まだ始まりにすぎないのです。専門家によると、保険は変革の時期を迎えています。

その変革はどのようにもたらされたのでしょうか?調査によると、今日収集された全データの90%はわずか2年しか存在しません。そして、毎日250京バイトものデータが生成されています。1こうしたデータには、買い物客の情報や取引明細、携帯電話のGPS信号から、ウェアラブル機器、Webサイトの訪問数、ソーシャル・メディアの投稿まで、あらゆる情報が該当します。2020年には、私たち一人ひとりが毎秒1.7MBのデータを生み出すと予想されています。2こうしたデータをすべて活用するにはどうすればよいのでしょうか?企業は、クリック、スワイプ、シェアを確実に追跡し、販売方法や消費者との意思疎通方法について適切な判断を下しています。それでもなお、データの交換、特に有用なデータの交換については、自分が安全だと感じ、自分が相手に何かを提示した見返りに何らかのメリットが得られると確信できる場合にしか実現しません。

こうした動きが保険の未来にどのように影響するのか?

デジタル化とデータによって私たちの生活が変化したのと同様に、保険も変わります。保険の購入方法、リスクの査定方法、保険金の請求方法をはじめとする、顧客体験もそのひとつです。予測モデル、パーソナライズや、ダイナミックプライシングを取り入れた保障のソリューションもさらに期待できます。また、デジタル化は、保険会社による新たなリスクの評価、引き受け、管理方法にも変化をもたらします。

従来、保険会社は、保険申込の初期段階で提出される性別、年齢、体重、血圧、医療歴や家族歴などの一般情報に基づいて、新たなリスクを判断していました。この情報は、生命表とともに、これまでのリスク評価と保険料率設定のベースとなっていました。しかし、新しいデータ形態の爆発的な増加により、新たなリスクに迅速にアクセスし、確実に評価できるようになりました。

その結果、医療保障提供の範囲が、健康な人のみで構成される集団から既往歴のある集団へと拡大し、保障ギャップを埋める効果が生まれています。たとえば、スイス・リーは先日、保険会社とデジタル・パートナーとの提携により、タイで初の糖尿病向けダイナミックプライシング商品と将来の未知の疾病に対応する医療保障ソリューションを開発しました。    

再保険会社や保険会社は新たなリスクを引き受けるためにテクノロジーやデータをどのように活用しているか?

新しいリアルタイムのこれまでにないデータは、日常的な活動、睡眠の質、その他の個人的な指標まで、お客様の生活に対する知見をもたらします。こうした有益なすべてのデータを査定プロセスに組み込むことで、保険会社は新たな健康リスクとその査定方法の理解を深めることができます。同時に、より深いデータ収集と分析により、顧客体験全体を通じて、お客様との関わり方を改善できます。

デジタル化と新たな査定アプローチは、予測モデルとダイナミックプライシングによる保障ソリューションという形ですでに成果をもたらしています。データがヘルスケアーエコシステムの重要な牽引役になる中、私たちはお客様の満足と顧客体験を強化するより革新的な変革を期待することができます。

今後も、新たなトレンドと革新的な査定アプローチについてさらなるニュースをお届けし、保険の未来をどのように変革するのか解き明かしていきたいと思います。ご期待ください。

Tags

insurancesolutions bigdata insurtech

Author

Related content