Tab navigation

ホーム

サステナビリティ、そしてESGは、(再)保険業界にとって、複雑かつ急速な変化を遂げつつあるテーマです。同時に、その情報開示には、より高い関心が注がれつつあります。

その理由は、気候変動が現在、そして今後数十年にわたり、我々がどのようにビジネス展開をしていくか決定する、最も大きな世界的課題のひとつになりうると予見されているからです。

我々が活動する際に、そのすべての中心に、気候変動に対する行動と生物多様性確保を優先しない限り、取り戻しのつかない結末が訪れる可能性があります。今、行動が必要です。サステナブルな将来は、1グループで対処できるものではなく、すべての人がそれぞれの役割を担ってはじめて築くことができます。

気候変動が日本社会にどのような影響をもたらすのかについて、オンライン会議にて、みなさまと意見交換できることを楽しみにしています。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)報告書の作成にも携わった、江守正多氏の基調講演をはじめ、この分野の専門家の参加を予定しております。是非、ご参加ください。

ラッセル・ヒギンボサム
アジア再保険CEO
スイス再保険会社

百々敦浩
日本における代表者
スイス再保険会社

お問い合わせ