Tab navigation

ホーム

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、日々、我々がどのように生活を送り、働き、また、どう人々と繋がるかに、劇的な変化をもたらしました。危機的状況の後には、新たな機会が芽生えることが多いですが、今回の意識・行動面での対応は、今後の社会変革を大きく推進することでしょう。この不確実な時代に、変化のその先へ行くために、何に焦点を当て、何を優先すべきか、今はその再調整をする格好の機会です。

物理的距離(フィジカル・ディスタンス)確保の要請は、ビジネス、消費者の日常生活の隅々までデジタル化の推進を加速しました。過渡期にある社会環境、そして多様化する顧客ニーズに、我々業界はどのように適応しうるのでしょうか?

本年は、オンライン会議システムによるアニュアル・フォーラムの開催となります。各分野で活躍されている専門家の方々に、ご登壇、質問の場をご提供いただき、このグローバルな危機に対する、新たな取組みのあり方を模索いたします。是非、ご参加ください。

ラッセル・ヒギンボサム
アジア再保険CEO、スイス再保険会社

百々 敦浩
スイス再保険会社、日本における代表者

お問い合わせ