スイス・リー、再保険事業の成長と優れた運用実績を背景に、2019年9ヶ月累計の純利益が23%増加

スイス・リーは、2019年1~9月期のグループ純利益が13億米ドルとなり、再保険事業の成長と優れた運用実績を背景に、前年同期の11億米ドルから23%増加したことを発表しました。 当グループの損害再保険事業は、自然災害および人災による17億米ドルにのぼる大規模な保険金支払の影響を受けましたが、生命・医療事業は引き続き堅調な業績を達成しました。正味既経過保険料および手数料収入は、特に損害再保険料の増加により前年比10%増加して、284億ドルとなりました。グループのROEは6.0%で、資本基盤は依然として非常に堅調でした。

ダウンロード (pdf)