当社は若者の自立をサポートし、レジリエントな社会の構築を目指します

スイス・リーはいつの時代も、自身もその一員である社会に対し、責任を持って貢献することを伝統としてきました。スイス・リー財団は、スイス・リーの社会的・人道的価値を目に見える形とし、協力・協調しながら最大限に支援を拡げる努力を続けています。

私達のビジョンは、自然災害、気候変動、水、人口増加、パンデミックといった多岐に起因する健康・環境・経済面でのリスクに対して、強い耐性と回復力のある社会を構築することです。ここでいう社会には、プロテクションギャップが最も大きい開発途上の国々も広く含みます。

日本においては、2020年より育て上げネットと協業いたします。日本では、少子高齢化などに伴い、各方面での人材不足が問題となっています。他方、将来の社会の担い手である若者に関しては、労働することが前提となった社会制度となっており、就労が困難な若者に対するサポートが依然不足している状況です。COVID-19は、この傾向をさらに強めるものと考えられます。育て上げネットはそうした若者に対し自立支援を行っている団体です。スイス・リーは、育て上げネットとともに、日本の人材面でのレジリエンスを高め、より良い社会環境を提供することを目指します。

スイス・リー財団を通じたこれまでの支援活動は以下の通りです。

2020年若者自立支援プロジェクト「はたらくスタートアッププログラム」

育て上げネットプレスリリース

スイス・リー財団

当財団による世界各地での取り組み

もっと見る スイス・リー財団