海上超過損害額任意再保険の手法

海上保険のアンダーライターは海上超過損害額任意再保険をどのように活用すべきか

スイス・リーは、このたびテクニカルパブリッシングシリーズの最新レポート「海上超過損害額任意再保険」を出版しました。本レポートは、海上保険のアンダーライターが超過損害額任意再保険をいかに活用すべきかを解説した実践書です。

超過損害額任意再保険は、財物保険分野において幅広く導入されていますが、海上保険では米国、スカンジナビア諸島、英国市場以外では一般に利用されていないのが現状です。 この手法が今、世界で利用され始めています。

本レポートは、さまざまなリスク・カーブやプライシングのメカニズムを使った比例再保険と非比例再保険の基礎から、超過損害額任意再保険のプライシング・アプローチまで網羅しています。市場のさまざまな事例を取り上げながら、市場サイクルに応じた超過損害額任意再保険を実際の利用する際の方法やタイミングについて紹介しています。  

正しい条件の下で本レポートに記載された手法を適用することにより、海上保険のアンダーライターは、海上保険クラスごとに課される危険保険料を正確に設定することができます。また、このアプローチは単一リスク、ポートフォリオともに同様の手法を適用できることから、アンダーライターは特約再保険、任意再保険の両方に利用することができます。


sigma 5/2016 – Strategic reinsurance...

There is a growing trend toward more holistic and customised use of reinsurance and insurance solutions.

Read the whole story

sigma 4/2016 - Mutual insurance...

Over the past few years, premiums written by mutual insurers have outpaced the growth of the wider insurance market. The sector has undergone a modest recovery but also faces new challenges.

Read the whole story