シュテファン・リッぺ、スイス・リーの最高経営責任者(CEO)に就任

スイス・リーの取締役会は、2009年2月12日付で、前最高執行責任者(COO)兼Deputy CEOのシュテファン・リッぺを最高経営責任者(CEO)に任命しました。

2009年2月

placeholder (img) シュテファン・リッペ
最高経営責任者(CEO)

1955年生まれ、ドイツ国籍。

マンハイム大学で数学および経営学の学位を取得。

保険経営学部科学助手を務めていた1982年、執筆した論文でクルト・ハーマン財団賞を受賞、博士号を取得しました。

1983年10月には、ビジネス分析プロジェクトチームの一員としてババリアン・リーに入社。1985年からはドイツ語圏の損害保険事業に携わり、1986年に非割合再保険引受事業のヘッドに就任しました。

1988年にはDeputyボードメンバーに指名され、1991年、ドイツ語圏における同社業務の統括責任者となり、正式にボードメンバーに任命されました。

Read more

Regional & Specialty

We believe that our local presence and decision making combined with our worldwide financial and technical strength is key to building lasting partnerships.
Read the whole story

Religare and Swiss Re not to renew...

New Delhi, September 4, 2009: Religare Enterprises Limited (“Religare”), a diversified financial services group and Swiss Reinsurance Company (“Swiss Re”), one of the world’s leading reinsurers, which...
Read the whole story
© 2017 Swiss Re. All Rights Reserved | Swiss Re Share SREN CHF 89.05 | Privacy policy | Legal Notice | Sitemap | Main: + 41 43 285 2121