Dive In The Festival in Tokyo

スイス・リー開催セッション

日本の社会・組織におけるダイバーシティ&インクルージョンの現状、その具体的な取り組みとは?
みんなで作るインクルーシブな組織


日程: 2018年9月26日(水)
時間: 17:00-18:30 パネルディスカッション/18:30-19:00 懇親会
会場: 上智大学6号館(ソフィアタワー)301教室 
対象: 社会人・学生
スポンサー/事務局: スイス損害保険会社/スイス再保険会社


企業の業績や文化、そして社員のエンゲージメントを高めるために、組織はどうしたら積極的にダイバーシティ&インクルージョンに取り組めるでしょうか?


このパネルディスカッションでは、日本のビジネス社会において「インクルーシブな組織を作る」ための具体的な取り組みについて話し合います。


パネリストの方々は、女性活躍推進、LGBT、障がい等、各々違った立場でダイバーシティの問題に取り組んでこられました。その中でご苦労されたことや、インクルージョンの意識を高めるうえで大切なことにも触れていただきます。

パネリスト

魚返大輔
東京海上日動火災保険株式会社 本店営業第四部部長 兼 営業第一課長
二宮朋子
株式会社ストライプインターナショナル 人事本部 ダイバーシティ推進室  にじいろイノベーター 
佐々木彩奈氏 
ダウケミカル日本株式会社 人事部 広報室 社会貢献担当
蓮見勇太氏(モデレーター)
Diversity & Inclusion Evangelist/ NPO法人GEWEL理事

下記のイベントリンクより、画面上から事前登録が必要となります。

詳細・お申し込みはこちら

参加登録方法の詳しいご案内はこちら

本件に関するプレスリリースはこちら