スイス損害保険会社

スイス損害保険会社は、スイス・リー・グループの元受損害保険会社であり、同グループの元受保険事業部門であるスイス・リー・コーポレート・ソリューションズのメンバーです。日本においては、2011年4月東京に日本支店を、2015年10月大阪にセールスオフィスを開設しました。 弊社は、企業保険商品を通して、日本固有の需要に対するリスク転嫁ソリューションを提供いたします。日本における幅広い実務経験と保険市場に関する豊富な知識を有するアンダーライターを擁し、貴社のご要望にお応えします。

スイス損害保険会社は、保険契約の対象を法人のお客様に限定し、損害保険商品とお客様のビジネス・業種に特化した、損害保険に関連する各種サービスならびにグローバルかつ広範で高度な専門知識を提供いたします。

スイス損害保険会社について
» スイス損害保険会社

提供する主な商品

スイス損害保険会社は、スイス・リー・グループが有するグローバルな経験に基づき開発し、事業経営の多様なリスクを補償する、次のような損害保険商品を提供します。

  • 火災や地震などによる、企業財産の損害や利益喪失・費用を補償する保険商品(企業財産包括保険、企業地震保険 等)
  • 企業の事業活動に起因する賠償請求等による損害を補償する保険商品(企業賠償責任保険、会社役員賠償責任保険(D&O)、生産物回収費用保険 等)
  • 工事保険(工事保険、工事遅延保険)
  • トレードクレジット、ポリティカルリスク保険

商品内容のご案内 » インサーツ

保険引受方針

  • 世界的なリスク分散により確立した良好なポートフォリオと、強固な財務格付けに裏付けられるスイス・リー・グループの資本力をもとに、日本の保険市場において、長期的・安定的な引き受けを行います。

提案する補償およびサービスの例

提案する補償およびサービス内容には、次のようなものが例として挙げられます。(詳細についてはご相談ください。)

  • 高度な専門性を有する専任のクレーム・プロフェッショナルが、最高品質の事故対応サービスを提供します。
  • 地震リスクや賠償責任リスクなど、本来必要な保険と現状の乖離を解消する為に、効果的で十分な補償額の保険商品を提供します。
  • 契約者のリスク実態やご要望に合わせた柔軟な保険設計を行うことにより、費用対効果を最適化した補償内容のご提案が可能です。
  • 法人向け損害保険に関するグローバル情報、特に事業活動への損害賠償請求訴訟の趨勢に関する情報に基づいた補償内容のご提案が可能です。
  • リスクマネジメントに関するサービスソリューション、例えばキャプティブ再々保険での補償の提供など。
  • 複数年ベースの補償。

Dive In フェスティバル

スイス損害保険会社・スイス再保険会社開催セッション

日本の社会・組織におけるダイバーシティ&インクルージョンの現状、その具体的な取り組みとは?

みんなで作るインクルーシブな組織


日程: 2018年9月26日(水)
時間: 17:00-18:30 パネルディスカッション/18:30-19:00 懇親会
会場: 上智大学6号館(ソフィアタワー)301教室 
対象: 社会人・学生
スポンサー/事務局: スイス損害保険会社/スイス再保険会社


企業の業績や文化、そして社員のエンゲージメントを高めるために、組織はどうしたら積極的にダイバーシティ&インクルージョンに取り組めるでしょうか?


このパネルディスカッションでは、日本のビジネス社会において「インクルーシブな組織を作る」ための具体的な取り組みについて話し合います。


パネリストの方々は、女性活躍推進、LGBT、障がい等、各々違った立場でダイバーシティの問題に取り組んでこられました。その中でご苦労されたことや、インクルージョンの意識を高めるうえで大切なことにも触れていただきます。

パネリスト

魚返大輔
東京海上日動火災保険株式会社 本店営業第四部部長 兼 営業第一課長
二宮朋子
株式会社ストライプインターナショナル 人事本部 ダイバーシティ推進室  にじいろイノベーター 
佐々木彩奈氏 
ダウケミカル日本株式会社 人事部 広報室 社会貢献担当
蓮見勇太氏(モデレーター)
Diversity & Inclusion Evangelist/ NPO法人GEWEL理事

下記のイベントリンクより、画面上から事前登録が必要となります。

詳細・お申し込みはこちら

参加登録方法の詳しいご案内はこちら

本件に関するプレスリリースはこちら